チーズ大国3カ国フォンデュ食べ比べセット

¥8,000 (税込¥8,640)
数量:
在庫 購入
在庫有り


Cate: ミックス / おすすめ商品 / 商品 / チーズ

画像をClick(Touch)で拡大画像が表示。

ホワイトデーにもピッタリ!!
「チーズ大国3カ国フォンデュ食べ比べセット」

各国の代表するチーズでフォンデュしてみませんか?
スイスのグリュイエール、エメンタールのコンビは有名ですがオランダ、イタリアのフォンデュもこの機会にぜひご賞味して下さい!

【スイス産 グリュイエール】
スイスの代表的なハードタイプのチーズ。
牛の生乳を熱して原料とし、黄色からオレンジ色の外皮に包まれたチーズです。
ナッツのようなコクと柔らかな旨味が特徴。
そのまま食べても美味しいですが熱を加えると旨味が増すので、グラタンやキッシュにも最適です。

【スイス産 エメンタール】
木の実に似た香ばしい独特の芳香があり、チーズフォンデュには欠かせないチーズ。
切ると内部には『チーズアイ』と呼ばれる多数の気孔がある。
アメリカの有名なアニメ『トムとジェリー』に出て来るチーズがまさにこのチーズである。味わいは穏やかで優しい印象。

 

【オランダ産 エダム】
オランダを代表するチーズのひとつ。粉チーズとして料理に使われることも多い。
輸出用のエダムチーズは黄色、または赤色のパラフィンワックスがかけられていて、日本では赤玉とも呼ばれる。
熟成が若いうちは水分が残っておりもっちりとした舌触りなので、スライスしてサンドウィッチの具にも最適です。
脂肪分が少ないのでさっぱりとしたクセのない味わいで、お子様からお年寄りまで食べやすいチーズです。

【オランダ産 ゴーダ】
エダムチーズと並ぶオランダを代表するチーズ。
チーズの種類としてはセミハードに分類され、味はマイルドで日本では1番広く親しまれているチーズではないだろうか?
クリーミーでさっぱりした味わいが特徴です。そのまま食べるのはもちろんオムレツ、ピッツァ、グラタン等の加熱料理にも最適です。

 

【イタリア産 フォンティーナ】
イタリア北西部で夏の間に放牧した牛のミルクを使って秋から冬にかけて作られるチーズ。
元は厳しい冬を乗り切るための保存食だったため脂肪分が45%〜50%と高め。
触感は柔らかめでナッツのような香ばしい風味で幅広い年齢層にオススメです。
チーズフォンデュのイタリア版 『フォンドゥータ』には欠かせないチーズ。

【イタリア産 グラナパダーノ】
イタリア北部ポー川流域で生産される牛乳を原料としたハードチーズ。
グラナとは粒状のと言う意味で、パダーノはポー川周辺の平地の事を言う。
パルミジャーノ・レジャーノの劣化版であるとか言われますが、グラナパダーノも、1996年にDOPを取得してますのでパルミジャーノ・レジャーノとはまったく別のチーズです。
グラナパダーノの方が熟成が浅い分味わいが優しく料理の味を殺さないそうです。
そのためこちらを好まれる方も多いです。